八卦掌宮崎練習会・令和6年6月15日の練習( ^^)

場所:宮崎市清武体育館柔道場

時間:10:00~12:00

内容:走圏(熊形、龍形)、招法(単換掌、探掌、蓋掌、帯手、反背錘)、用法(単換掌、探掌、蓋掌、帯手)、88式

今回は会員3名が仕事でお休み。参加された吉田さんに頑張っていただきました( ;∀;)

 基本の走圏では、体幹の深い捻りと歩法のコウ歩、ハイ歩を練りますが、招法でその動きを活かせるよう意識してみました。

●探掌、蓋掌の打突・・・体幹の捻りで大ハイ歩⇒大コウ歩して打ち出す

●反背錘・・・捻りとコウ歩⇒ハイ歩で腕打を打ち出す

上手くいくと脇腹・背中の筋が活きて、上体の力が抜け気持ちよく打ち出せるのではと思いますが、要練習です( ^)o(^ )

その他、帯手(初動の手の返しの部分)と蓋手の組み合わせによる投げ(の姿勢に入るまで)も練習しました。4月の江口先生講習会で説明された用法です( ^)o(^ )。

「考えて練習・指導するように」が日頃指導員に与えられているテーマですが、今回は割とよく出来たのでは、、、と思っています( ^)o(^ )。