八卦掌・戴氏心意拳 宮崎市講習会のお知らせ(令和6年4月13日(土)、14日(日))

【お知らせ八卦掌・戴氏心意拳宮崎講習会​ 4月開催
 令和5年4月に中国伝統武術掌友会代表・江口博先生をお招きして開催し​ご好評頂きました八卦掌・戴氏心意拳宮崎講習会を、令和6年4月13日(土)14日(日)に開催いたします。

(当初2月開催予定でしたが諸事情より延期となり、この度ようやく開催の運びとなりました!(^^)!)

下記動画では中国伝統武術掌友会における八卦掌・戴氏心意拳練習風景をご紹介しております。

 

youtu.be

●講習会開催日:令和6年4月13日(土)、14日(日) 
●講師・中国伝統武術掌友会代表 江口博先生(戴氏心意拳第6代伝人))
●講習会 計5
回 

月13日(土)①13:00~15:00②15:00~17:00 

4月14日(日)③10:00~12:00  ④13:00~15:00  ⑤15:00~17:00
●場 所:宮崎市総合体育館2階剣道場
●参加費:1回5000円 2回9000円 3回12000円 4回15000円

5回(全コマ)20000円
※参加の方は、体育館​用シューズをご持参ください

●連絡先:竹田(八卦掌宮崎・掌友会宮崎支部代表) までご連絡下さい 

(tel:0985-77-9400 mail: takeryu555@softbank.ne.jp) 

八卦掌は、制敵・護身に有効で、体力年齢に関わらず誰でもいつどこでも練習できる武術であると共に、身体の筋・内臓を鍛え血行を良くする等健健身効果も高く、高齢の方々にも好評を頂いております😌  

 私自身も、併修する合気道の稽古で腰を痛めた際に、八卦掌の練習を薦められ、驚くほど速く改善した経験があります(^^)

「戴氏心意拳も近日、特に国内で注目を浴びている拳法で、2月の「月刊秘伝」にもこの度の講師である江口先生(第六代伝人)の記事が掲載されております。
 ジャッキー・チェンカンフー映画に胸を踊らせ方々(私もそうです😆)にも、大いに満足頂ける講習会になると思われます😊
 

13日は講習会後、懇親会も予定しております。こちらもご希望の方はお気軽にご参加ください!(^^)! 

  八卦掌宮崎練習会HPhttps://www.bakihakkeshou.com

令和6年3月23日(土)八卦掌宮崎の練習

場所:宮崎市清武体育館3階柔道場

時間:①10:00~12;00

内容:走圏(熊形、龍形)、招法(単換掌、探掌、蓋掌、帯手、反背錘)、穿掌八法(1~4本目)、対練(龍形穿掌、圧掌)

  本日、会員Kさん、Yさんはお仕事でお休み。遠方の都城から参加されているUさん1名が参加。その分じっくり練習して頂きました(#^.^#)。休みを頻繁に入れますが、気づいたポイントはその都度説明し、良く吸収して頂いたと思います。

 走圏の際に、体幹の捻りが抜けるときがあると悩んでおられましたが、対人練習で穿法をやってもらって、感覚がつかめたようです(#^.^#)。焦点が決まり先端に負荷がかかることで体全体がまとまる感じがありますね。走圏自体が難しいですし、あまり悩まず、招法や対練をやって、その都度感覚に気づいて走圏にもどるという感じでよいのではと思います。

 穿掌八法4本目の応用による投げ技も練習してみました。Uさんは合気道の稽古者でもある(私と同様に(^^))ので、こうした練習は馴染みやすいのではと感じました。

 江口先生をお招きしての八卦掌宮崎講習会(「4月13日14日」が近づいてきました

今回は、人目に付きやすいよう、思い切って街中の総合体育館での実施としてみました

( ;∀;)。さて幸と出るか凶と出るか(≧▽≦)、、、

八卦掌宮崎 令和6年2月23日(土)の練習

場所:宮崎市清武体育館柔道場

時間:①10:00~12:00

内容:走圏(熊形、龍形)、招法(単換掌、探掌、蓋掌、帯手、反背錘)、対練(龍形穿掌)、穿掌八法1~4

今回は、対練の時間を多めに(#^.^#)。龍形穿掌対練では前後移動も行いました。穿掌八法1本目の用法も練習しました。互いの距離感・角度を確認する良い練習と感じました(#^.^#)

江口先生をお招きしての講習会は4月13日(土)14日(日)に。昨年に続き実り多い講習会にできればと思います(#^.^#)

八卦掌宮崎練習会・令和6年2月10日(土)の練習( ^^)

場所:宮崎市清武体育館3階剣道場

時間:10:00~12:00

内容:走圏(熊形、龍形)、招法(単換掌、探掌、蓋掌、帯手、反背錘)

 久々に当会会員さんフルメンバーの参加!(^^)! 嬉しい \(^^) / もっとも皆さん諸事情によりブランクがあり、やや動きが固め( ;∀;)、、本日は各自徐々に体を慣らしていく感じで練習して頂きました( ^)o(^ )

 今回は、私が1月上京で本部で、指摘された点を意識して指導してみました。

 今回の指導で強調したのがコウ歩。走圏でも1歩、1歩しっかりつま先を内に入れて回り込むコウ歩を気を付けて行うことで、体幹の捻りを強く保ち、その後の強い安定した動作に繋がると思われます( ^)o(^ )。例:単換掌のコウ歩からの大ハイ歩による横馬撞掌など。

 用法では、帯手による崩しを行いました。これも、踏み込んだ際にコウ歩をしっかり行うことで捻りを保ち、安定した足運びに繋げられます( ^)o(^ )

今回は要点を上手く伝えられたと感じました( ^)o(^ )

 江口先生をお招きしての宮崎講習会(昨年4月以来、2回目)を、4月に開催出来たらと検討中です。日程が決定しましたら、お知らせいたします<(_ _)>

 

 

八卦掌宮崎練習会・令和6年2月 八卦掌・戴氏心意拳講習会実施のお知らせ( ^)o(^ )

【お知らせ八卦掌・戴氏心意拳宮崎講習会​開催
 令和5年4月に掌友会代表・江口先生をお招きして開催し​ご好評頂きました八卦掌・戴氏心意拳宮崎講習会を、令和6年2月に開催いたします。

下記動画では、中国伝統武術掌友会における八卦掌・戴氏心意拳練習風景をご紹介しております。

 

youtu.be ●講習会開催日:令和6年2月24日(土)、25日(日) 
 ●講師・中国伝統武術掌友会代表 江口博先生)
   ●講習会 計4
回 
 2月24日(土)①15:00~17:00 

 2月25日(日)②10:00~12:00  ③13:00~15:00  ④15:00~17:00
 ●場所 講習①③ 清武体育館柔道場  講習②④ 清武体育館剣道場
 ●参加費:1回5000円 2回9000円 3回12000円 4回15000円
 
 ※講習②④に参加の方は、体育館​用シューズをご持参ください

 ご参加ご希望の方は、当会代表 竹田(八卦掌宮崎・掌友会宮崎支部)までご連絡下さい

 (tel: 0985-77-9400 mail: takeryu555@softbank.ne.jp) 
八卦掌は、制敵・護身に有効で、体力年齢に関わらず誰でもいつどこでも練習できる武術であると共に、身体の筋・内臓を鍛え血行を良くする等健健身効果も高く、高齢の方々にも好評を頂いております😌  

 私自身も、併修する合気道の稽古で腰を痛めた際に、八卦掌の練習を薦められ、驚くほど速く改善した経験があります(^^)

「戴氏心意拳も近日、特に国内で注目を浴びている拳法で、今月の「月刊秘伝」にもこの度の講師である江口先生(第六代伝人)の記事が掲載されております。
 ジャッキー・チェンカンフー映画に胸を踊らせ方々(私もそうです😆)にも、大いに満足頂ける講習会になると思われます😊
 

24日は講習会後、懇親会も予定しております。こちらもご希望の方はお気軽にご参加ください

八卦掌宮崎練習会・令和5年8月19日の練習( ^^)

場所:宮崎市清武体育館柔道場

時間:10:00~12:00

内容:走圏(熊形、龍形)、招法(単換掌、探掌、蓋掌、帯手、反背錘)単式練習(撞掌、下勢)

 本日の参加者はYさんお一人。他の方はお仕事およびご家族のお世話など。この時期はしょうがないですね( ;∀;)、、、

 当会では一番長いYさん。最近は、1年以上続けて八卦掌の形がある程度身についた方に、私なりに感じた江口先生の動作の「風格」を指導の中で落とし込むようにしております(目線、勢い、重心ほか)。前回のKさんも同様の指導をしてみましたが、お二人とも良い感じに吸収して下さっています( ^)o(^ )

 動画を掌友会に挙げてみると、江口先生、ほか本部のお仲間から「Yさん上手くなっている!!」と高評価を頂きました( ^)o(^ )。幸い、方向性は間違っていないと安心しております( ^^) /

 4月に実施して好評でした江口先生を招待しての宮崎市講習会ですが、次回は11月の第2または第3週を検討しております。八卦掌はやったことがないけどご興味はあるという方、どうぞご連絡ください<(_ _)>

八卦掌宮崎練習会・令和5年7月1日(土)の練習( ^^)

場所:宮崎市清武体育館3階柔道場

時間:10時~12時

内容:走圏(熊形、龍形)、招法(単換掌、探掌、蓋掌、帯手、反背錘)、丹田

本日、会員さんの「戴氏心意拳丹田を練習してみたい」と希望があり、希望者2名に丹田功を指導しました。江口先生の講習会以外で、当会で心意拳指導するのは初めてです。

 丹田を練習で意識してもらったことは次の通り。

「束」の動作で骨盤を巻き上げ、胸を緩める。鼠径部を折る。肘がろっ骨を離れない。「束」の姿勢で膝、つま先、頭が一直線上に。膝を曲げ伸ばししない。

心意拳の姿勢では7匹くらい動物がいたような( ;∀;)、、、目が虎、脚が鶏、背中が猿,

肩が鷹だったかな( ;∀;)、、、後で確認しよう"(-""-)"

 八卦掌と違う感覚に、会員の皆さんは新鮮だったようです。希望あれば虎歩も教えたいと思います( ^)o(^ )

八卦掌では、招法動作中のこう歩でしっかり「L字型」をとることを意識してもらいました。こう歩でしっかり角度をとることで体幹の捻りを作りやすくなり、力の方向もはっきりすると思われます。